FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タニタ食堂

社員食堂のメニューで有名になったタニタが丸の内タニタ食堂を出店してからしばらく経ちましたが、いつも混んでいるとの話を聞いていたので、なかなか足を向けることがありませんでした。ここのところ、仕事がちょっとだけ一段落し、GW期間は食堂もちょっとは空いているかなと思い、同僚に声をかけ一緒に出かけました。

うちもレシピ本を買っていたよな。。


歩いてすぐなので、開店の10分前、10:50ころ。昼食にはちょっと早いですよね。


国際ビルの地下、思ったよりも小さなスペースで、到着した時には8割がた席が埋まっていました。一旦席が埋まってしまうと、朝8:30ころから配るという整理券がないと入店出来ないようでした。

危ない、危ない


一度食事もしてみたかったのですが、一番の目的はカウンセリングサービスでした。

最新のマルチ周波数体組成計を使った体組成の計測と、食事や運動のアドバイスといったカウンセリングサービスを受けられます。

食事をすれば受けられる無料のサービスです!

私が一番気になっていたのは、体の左右のバランスでした。


食券を買って、カウンセリングの申し込みの紙に名前を書いて、まずは食事をすませます。その後にカウンセリングの列に並び、街は一人ですぐ自分の順番になりました。


靴下を脱いで、機械に乗って10秒くらいで、身体がすべてスキャンされるみたいです。


どきどき。。


すぐに計測シートが出力されて、数分のカウンセリングが始まります。カウンセラーの方の第一声は

「いいですね〜」でした!


前日大酒を飲んで、〆に大盛りラーメン、餃子を食らっていたので、いつもよりちょっと体重が多めでしたが、体脂肪14.3%、左腕の筋肉が右よりも0.1キロ少ない程度で、身体のバランスもほぼ中心にありました。なんちゃってランナーですから、そんなことを気にしていませんでしたが、アスリート指数もアスリート(70以上)のちょっと手前の65でした。

身体のバランスに問題がなかった以上、ソールの減りの偏り、常に右足の方に疲労がたまる原因は、フォームに問題があるということだな。。

unnamed.jpg



私の基礎代謝は2500kCal程度だと教えてくださいました。計測シートには1700kCal(これって普通の成人男子ですよね)と書かれていましたが、別に体型や筋肉量から計算してくださったようです。

お姉さんいわく、「今日の(タニタ食堂の)メニューだとカロリーが足りないので、別に食べてください」

どおりでいつもお腹が減るわけでした。



こうやって数字で見ると、モチベーションが上がります。

52のおっさんでも、筋肉を増やしてアスリート体型を目指したい。



かみさんに話すと、燃費が悪い、これ以上やると不経済だと。。

食べる、飲む、服を買い替える、シューズやウェアを買う、などなど


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。