FC2ブログ

銭湯ランナー

確かに記事を書くたびに、そのベースはお風呂でした。

藤原商会のベースになっている太古の湯、南蛮連合の八幡湯、ジョグスパのスカイスパなどなど。

特に意識していたわけではないのですが、こうなった。


でも、やっぱり走った後に手足をのばして入るお風呂は気持ちよかです!


Kanagawa Runner 

トップギアの白方ヘッドコーチがオーガナイザーとなって、ランナーを応援する神奈川Runner王国では、銭湯ランナーを応援する銭湯のスタンプラリーを始めています。それぞれの銭湯がランニングマップの提供も行っているとか。


今週末は友達とゆるゆる30キロ走をする予定で、この中の一つの銭湯をベースにして、初めての30キロコースを開拓しようと思っています。

銭湯にとっては、格好のビジネスチャンス!そしてランナーに取っても非常に助かります。