FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォームの確認

横浜のスカイビルにスパがあるなんて知りませんでした。


スパでは着替えて走るプログラムがあり、イベントも開催されています。


ジョグスパクリニック


JOGSPACLINIC.jpg


久保コーチは箱根駅伝、実業団ランナーで活躍されていた方です。


まず普段の走りを撮影して、全員で気をつけるべき点の解説とトレーニング、その後スパに戻ってお風呂に入った後に全員で映像を見て、久保コーチのBefore Afterの確認解説があります。


昨日のポイントはお尻を意識すると言うものでした。

手を腰に当てたところのちょっと下くらい、お尻の上部、左右45度の辺りを意識して力を入れ、その結果腰が上がるというものでした。コーチのこの部分は握りこぶしのように筋肉が発達して固くなっています。

この意識と、緩い坂の上り下りの際にふくらはぎを使わないように走るトレーニングを1時間ほどでしたでしょうか、その後、もう一度個々のランニングフォームを撮影してスパに戻りました。正直言って、これで何が変わるのと言う印象でした。

とは言うものの、ちょっと運動した後に大きなお風呂はいいですね。


が、2度目の映像で最初のフォームが全く変わっていることが確認出来ました。びっくりです。

踏み出した足の上に一直線に重心が乗る
後ろに体重が残らないので、かかと着地にならない
お尻で体を押し出しているので、蹴りだした足がまっすぐのびている


参加者全員のフォームが腰が上がって、かかと着地が修正されていました。イメージとしてはおへそが前に引っ張られている感じです。


すごい!

今日はこの点を気をつけて、これから走ってきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。