FC2ブログ

映画 1911

昨日、有給休暇1日目はのんびりと骨休め。夜、レイトナイトショーの映画を観に行ってきました。最近、封切りになったばかりの「1911」でしたが、さすがに21:40からの回は館内ガラガラでした。


スクリーンショット(2011-11-03 22.03.21)



ジャッキーチェンの100本目の映画で、総監督もつとめるということで話題になっていました。、中国共産党がどのように映画をコントロールするのか興味がありました。

個人的な感想ですが、孫文もジャッキーチェンの演じる黄興、史実もちょっと簡単に描かれすぎたのではと思いましたね。革命軍対清王朝と袁世凱のいわゆる悪者役の対立軸が非常に分かりやすかったのはやはり中国映画だからなのかな。


評価は別れる気がしますが、観て損はないのでは。

ただ、字幕が見にくい。かなり分かりにくかったです。普段吹き替えは観ないのですが、あれば吹き替えの方がよいでしょうね。