FC2ブログ

2011/5/22 パドボ Grand-Prix at 材木座

冷やかし+Tシャツほしさに参加した第6回パドボ・グランプリ。8時から受付開始、9:00から唯一申し込んだコースレースが始まるとのことで、艇庫には7:30に集合しました。ウィンドだって、こんなに早く艇庫に来たことはありませんでした。

それでもみんなでゆっくり支度をして受付に行ってみました。

みんな本気モード。と言うより私たちのように首からカメラをぶる提げている人なんていませんでした。


P5220273.jpg

ヤバいと思いながらも、緊張感のない私たち。。


P5220274.jpg


こんなことしている人も他にはいません(苦笑)。。


開会式は黙祷で始まり、艇庫の社長から今後の津波警報についての説明がありました。全国どこの浜でもオレンジ色の旗を掲げることで、地方自治体がまとまりつつあるようです。マリンスポーツをする人達にとってはこうした決めごとは大切なことですよね。

P5220276.jpg



ところで海のコンディションですが、ウィンドは小さいセールで走っている。波風ともにまずい状態で、コースレースは後回しとなりました。

JPN4父さんはウィンドに行っちゃってました。


結局待って、待って、待ちくたびれた15:00すぎにコースレースのコールがありました。


P5220284.jpg

70名弱の一斉スタートです。


P5220288.jpg

SUP同好会?会長のかっちゃん、気合い十分。

ゼッケン間違えて、呼び出されないようにね(笑)


みなさん、早い。全くついて行くことが出来ず、なんとかゴールだけしました。あんな波の中、たっていることもほとんど不可能でした。。ゴール直前に滝のような雨が降り始めました。

まっ、ゴールしただけよかったと言うことで。

ちなみに他の参加者の方々は、サーフィンやウィンドの上位選手も何人もいらっしゃったんですね。冷やかしは私たちだけだったのか。ちなみに同好会メンバーではJPN4父さんの29位が最高でした。会長は出だしで失敗しちゃいましたね。来年はどうするのか。。


DSC02337.jpg
Paddle Strong and Move Forward

参加者しかもらえないTシャツ!


DSC02339.jpg

こちらは千葉の飯岡港への支援金となるTシャツです。

一度だけですが、ヒラメ釣りに飯岡港に出かけたことがあります。あの飯岡港まで壊滅的な状態になってしまったそうです。その話を聞いて、少しでも支援の足しになればと購入しました。


待ちくたびれた一日でしたが、それでも楽しい一日だったということで。



次のSUP同好会は6月第一週の土曜日だそうです。