FC2ブログ

がんばれ東北

連日海外でも日本の地震のニュースで持ちきりなんだそうだそうです。


The Independet On Suday


そんな中、英国の新聞"The Independent On Sunday"に一面の広告、日本語で「がんばれ、東北。がんばれ、日本。」の全面広告が掲載されたと、ニュースで言っていました。日本と同様に地震と津波、原発のニュースがばかり報道されているようですが、こんな広告?記事はうれしいものです。被災地の方々に伝わればいいですね。


出来れば、この新聞を手に入れたかったほどです。遠くの国の人まで応援してくれているのは本当にうれしいことです。



この土曜日から計画停電の予定はありました。その情報に右往左往して、土曜日に会社のサーバをシャットダウンして、昨日は出勤して、昨日は停電のないことを確認の上、再度サーバの立ち上げ(自分で作業をするわけではないのですが)、セキュリティシステムの確認、社員連絡網をもう一度確認して帰宅し、深夜に昨日一日の最後のレポートを提出しました。再度計画停電の確認をして、交通機関は大丈夫と言うのを確認して就寝しました。


起床すると、ほとんど電車が止まっていました。急いで誰が出社できて、誰が出社できないかの確認をはじめました。朝6時前からです。7時過ぎにはいろいろ確認が出来て、全社員(小さな会社なので)には無理して通勤しないように通達を出すことが出来ました。




今日はほぼ1日、計画停電が行われませんでしたが、夜になって一部の地域で停電が行われたようです。が、その一部が避難所のあるところ!ってどう言うことですか?何で私の住んでいるようなほとんど不自由のないところで、やらなかったんでしょうか。無計画ぶりに開いた口がふさがりません。


明日の予定もまだよく分からないですよね。



と、自分の怒りに任せて書いていますが、こんなことではいけませんね。

前の記事にコメントをいただいていて、ありがとうございます。

お返事、今しばらくお待ちくださいませ。。