FC2ブログ

3月5日

今日は3度目のマックスの命日です。


もうそんなにたったなんて、ちょっと驚きです。当時は本当につらかったけど、今はあんなにおりこうなニャンコにあえたことに感謝しています。白血病と聞かされたときは、きっと治ると信じていました。そんな願いもむなしく、具合が悪くなって、あっという間、10日ほどで旅立ってしまったんですよね。


ひめこと我が家にやってきて、1年2ヶ月ちょっとでしたが、大好きなひめこと最期まで一緒にいられたことは、マックスは幸せにすごせたよね、って思っています。


れおが来てくれたことも運命ですね。ひめこと仲良くなってくれたし、こちらも甘えん坊の成猫を引き取ることが出来てよかった。もしマックスとれおしか知らなかったら、猫のことを誤解していたかもねと、かみさんとよく話しをしています。ちょっと親ばかですね。。



DSCN0993.jpg

私が昼寝をしたり、ソファでくつろいでいると、いつもくっついて寝てくれていたんですよ!マックスはとうちゃん子だったんだと、私は思っています。マックスは6.6キロもありました。まさしくマックス。病院の診察も全然大丈夫。困ったことはほとんどなかったですね。室内の植木の土を掘り返して、泥だらけにしたことがあったかな。あと、朝の忙しいとき、朝食を食べていると、玄関の方に行って、ニャーニャーないて、かくれんぼをさせられました。あれは、もっとかまって、僕はここにいるから探しにきてよ~と言っていたんですね。

白い手袋、ソックス、お腹には白いドラえもんのようなぽっけが付いていました。


午前中にマックスのお骨を収めたお寺に行ってきました。きっと虹の橋でいろんな猫さんたちと仲良くしてくれているはずです。


ずっと捨てられないでいるマックスが大好きだった箱があるのですが、今朝、れおがその中に入っていたんです。その箱に入ることなんて、年に何度もないんですよ。きっとマックスが話しかけたんだと思います。


DSC02174.jpg


なんだか、温泉につかっているように見えますね。