FC2ブログ

5/16 横浜中華街 安樂園

今朝もちょっと喉の具合がよくなかったので、海はお休みと決め込みました。そうは言っても、ずっとうちにいるのもなんなので、中華街に出かけてみることにしました。中華料理(なんちゃってですよ!)を作ったときに使うお皿がほしかったんです。

GW明けだから、少しは人が少ないかと思いきや、すごい人出でした。ラッシュ並み。。

ちょちょいと値段をチェックして買い足したかった香辛料とお目当てのお皿を買いました。しかし、一番の中央通りはなぜ故、あんなに高いのか!裏に入れば、500グラムのウエィパーが750円ですよ。表通りは900円近くします。



で、お昼時になったので、安樂園へ行ってみました。

DSC00510.jpg

横浜の中華街には星の数ほどの中華料理屋さんがありますが、おそらく最も敷居の高いお店でないでしょうか。何百回とこちらのお店の前を通っていますが、周囲とは違ったたたずまいのお店に今まで足を踏み入れることはありませんでした。


DSC00511.jpg

この窓の向こうには、大通りの喧騒があるのですが、店内は落ち着いた空気が流れていました。この部屋には3卓あったのですが、すぐにすべて埋まりました。


DSC00515.jpg

注文はおばあちゃん(失礼)が取りに来てくれるのですが、最初に一言は「一品料理の小皿は4人前だから、頼まないでね」でした。注文後、お手洗いにたつと、その途中には中庭があるんです。にゃんとシロちゃんが池を眺めていました!

続いて入ってきたおじいさんとお店の方が話している内容を盗み聞き。。そのおじいさんは86歳で、おじいさんのお父さんの代から通っているとか。お店の方が、このお店は100年たっているとおっしゃっていました。えぇ~、なるほど~。私なんて「子供の頃からあるお店」くらいにしか思っていなかったのですが、このお店に較べたら、まだ洟垂れ小僧だったんですね(笑)。


DSC00517.jpg
シューマイ
DSC00523.jpg
五目そば
DSC00519.jpg
肉細切りチャーハン

どれもおいしかったですよ~。今度は人を集めて、一品料理、またはコース料理で来てみたいお店です。勇気を出してみてよかったです。実は最初に頂好に行ってみたら、満席だったんですけどね。


DSC00527.jpg

お勘定のレシートもこんなんです。


帰りにはお土産の焼きかつおを買って帰りました。珍しく2匹とも起きていて、玄関までお迎えをしてくれましたのですが、まさか焼きかつおの匂いが分かったわけではないと思いますけどね。


DSC00528.jpg


今日の午後は吹いていましたねぇ。まあ無理は禁物なので、安静?だったのでしょうか。