2014年11月

11月23日の週

横須賀シーサイドの結果を間違えて、ご報告していました。

1'48"48

4分もサバ読んじゃいました。すいませんでした。

24日は多摩川土手の古市場でエールランのボランティア。朝の7時からテントの設営、レースの誘導、コースの案内、給水所の紙コップ集め、片づけまでやってもう最後はへろへろでした。陽が出ると暖かでしたが、曇りがちだった朝と夕方は冷えました。休憩時間はお昼を食べた15分間だけでしたが、充実感はありました。

スペシャルオリンピックスの代表である有森裕子さんはすごい!

大きな声でランナーを励まし、率先してコースを走りまわっていました。タレントのようになってしまったメダリストもいますが、有森さんは本当にスペシャルオリンピックスを愛しているんだなって思いました。少しでも協力できてよかったです。

水曜日は恒例の太古の湯の水曜ラン。シューズのドロップを使って、いかにランニングエコノミーを高めるかの練習です。今回は坂道でダイナミックに体を前にもっていく練習を繰り返しました。

昨日はおとといの鍼灸治療もあり、練習を軽くしたかったので、ジムでエアロバイクをこぎました。軽くと言っても、マシンの負荷を8‐12の間で30分、心拍数は130くらいまで上げて、最後の20分で回転数を上げながら負荷16で2分x2、1分x6、つなぎは負荷を8まで落として1分です。18.69キロ、消費カロリーは503キロカロリーと表示されていました。

今日は久しぶりにe-atheletesの土曜練習会に行こうと思っていました。今日はファルトレクに初挑戦の予定だったのですが、雨予報で中止となってしまいました。



”ファルトレク”とは”野外走”のことです。クロスカントリーと同じく、自然の変化に富んだ地形を走るトレーニング方法で、アップダウンの上り坂では、心拍数が上がることによる心肺機能の強化が、下り坂では踏ん張ることによる脚筋力の強化が期待できるとか。


うちの近所を走ろうかとも思ったのですが、途中で雨に降られて風邪をひいても嫌なので、日産スタジアムには雨天走路があるので、そこに行って、新横浜公園の中でおひとり様ファルトレクをして、雨が降ったら雨天走路で走ることにしました。

1417235699050.jpg

新横浜公園と日産スタジアムの周りを走りました。芝生も多く足に優しく、適度な傾斜地も多いので結構きつかった。16キロを1時間42で走りました。当初はLSDなみのスピードでと思ったのですが、ひとりだと難しいですね。最後は土砂降りの雨となったので、雨天走路を何周かしました。うちから近いし、駐車場も2時間400円でよかった。こんな天気なんで、人も少なくてよかったです。

今日、マリノスはアルビレックスと試合のようで、午前中からサポーターの皆さんがスタンバイしていました。


1417235735521.jpg

最近、寒くなって膝に乗ってくるようになったひめこと自撮りしてみました(笑)



スポンサーサイト

横須賀シーサイドマラソン

正直なところ、かなり不安でした。

が、いつもの違和感だけで、痛みは出ずに楽しく完走できました。

1'44"48

故意ではありませんが、間違えました。

1'48"44

自分で考えたレース展開は10キロまで、キロ5分40秒、そこから5分15秒で2時間を切る。。

なんだか、スタートに並ぶ前からちょっとアドレナリンが出てたみたいで、16キロで1時間25分くらいだった。残り5キロを5分切って走ったら、1時間50秒切れるって思って、最後は4'48 4'39 4'46 4'46 4'41 4'32 4'32で走った。

最後はかなり苦しかったけど、って言うかもう50分切りを何度もあきらめようかと思ったけど、最後まで走りきることができました。4月の焼津みなとマラソンの時のように最初からキロ5分で走ったほうが楽だったかも。

贅沢は言えませんね。今の状態ではすっごく満足のハーフでした。

12月は頑張るぞ!

本日のゼッケン

1416744248796.jpg

キセキの1234

受付のおねーさん、記録を出してくれるおねーさん、みなさんに笑っていただけてよかった(笑)


スペシャルオリンピックス エールラン

23日は大田原、筑波、神戸と大きなマラソン大会が目白押しですね。

私は今季初レース、横須賀シーサイドマラソンのハーフを走ります。

今週は軽めに30キロちょっと。明日の早朝定期ランがあるので、11月16日の週はトータルで35‐40キロってところでしょうか。

足の具合は85%くらい良くなっていると思います。

痛みはないけど、しびれっていうのともちょっと違う違和感があるだけ。

日曜日は無理せずにキロ5’30”から6’00”で2時間くらいで完走できればと考えています。できれば2時間切りでいきたいけど、まだ足が完全ではないので無理はしません。

大人になったかな。


で、24日(月)は知的障害者のスポーツを応援するスペシャルオリンピックス日本のチャリティ・ランイベント「エールラン」のボランティアをしてきます。

arun2014 (300x139)

有森裕子さんがスペシャルオリンピックス日本の代表をされています。

朝7:00のテント設営から片づけまで、がんばってきます!


11月9日の週

今年最後の忙しい一週間でしたが、何とか乗り越えました。

日曜日はLSDの3時間走、水曜日は藤原コーチの大人の部活で5キロ、ようやく終わった一週間の本日は来週の横須賀シーサイドハーフのために、本当に何か月ぶりでしょうか、ペース走をしてきました。とは言っても、7.7キロを意識してキロ5分、ダウン走3キロ走りました。今週は40キロってところでした。

走り始めて2.5キロのところで足底に違和感が出たので、すぐにシューズを脱いで歩道橋の階段で土踏まずをぐりぐりストレッチして、再度走りはじめましたが、そのあとは快調そのもの。ちょっとですがキロ5分で走れたなんて、すっごくうれしい。朝起きてストレッチをするまでの数分だけ、足を引きずるようなことがありますが、ほぼ日常生活には不便がなくなりました。

今日も夕方、中目黒で鍼灸治療です。


1416023329631.jpg

今日の水分補給はガリガリ君 クリーミーモンブラン味。初めて見かけて速攻購入!

まあ、ケーキのモンブランの方がおいしいけど、雰囲気だけは楽しめました。でも、170円ってどうのなの?


明日はスタンドアップパドルの日本選手権が三浦海岸であります。シゲさん夫婦の応援に行って、ついでに横須賀シーサイドの下見ランをしてこようと思います。


ウェストポーチ

ロング走をする時には水分をとるために、ペットボトルを収納出来るウェストポーチを使っています。

私はCW-XとNew Balanceを持っていますが、CW-Xが揺れにくい気がします。で、気になっているのがYurenikui、最近よくお持ちの方にお目にかかりますが、揺れにくいという方とやっぱり揺れるという方と。。どちら。。

30キロくらいを着替えを持って走る時は、ドイターの18リットルのリュックを背負ってしまいます。私はこれが一番揺れないと思うのですが、やはり背中の暑さ、汗が蒸れるのが気になります。

レースで水分は給水所で摂るからが必要ないときに、ハーフでもお腹がすいたとき用にジェルを持って走るために、今のところ使っているのがモンベルのウエストポーチ。東京マラソンでもこれに携帯とジェルを5個くらい入れて走りました。


先日これを買ってみた。

NB91457_BO.jpg

ノースフェイスのフライウェイト・レーシング

これは腹巻きみたいなところが、伸縮性のあるメッシュ素材で出来ていて、携帯や小銭、ジェルが収納出来るようになっています。先日の神頼みランで使ってみましたが、全く揺れずになかなかよい。

これで横須賀シーサイドハーフを走ろうと思っています。

問題は高い。。

普通のランパン3枚買えちゃいます。だからあまり持っている人に会わないですよね。


で、話はもどってYurenikuiってどうなのか知りたいです。



11月9日 LSD

昨日は足の具合がよく、定期ランの5キロ、その後のおかわりランで5キロ、午後からの神頼みランで5キロとトータルで15キロ走ってしまいました。走った後もちょっと足底とひらめ筋にはりが出た程度でしたが、翌日、つまり今朝の状態がちょっと心配でした。


今朝起きても、そんなに違和感がなく、これなら行けるかもとその場で藤原コーチにメールをして、今日の3時間走を申し込みました。

「ゆっくり走れない人は早く走れない」はコーチの口癖ですが、いかにブレーキをかけずに、自動車のタイヤの回転のように足を運ぶことができるようになるかは、ゆっくり走るLSDで身につけなくてはいけない、そしてそのフォームを身につけて、足の運びができるようになれば、あとは足の回転を上げるだけだという理論です。

身体を前傾させて、いかにランニングエコノミーの恩恵にあずかるのか、前に出た足がブレーキにならないように走るかで、42.195キロは大きく変わるのだそうです。非常に分かりやすい説明だと思います。


今日は午前中からの雨予報ですが、集合時間前にぱらっと雨が降った後、日差しが出て気温は17度まで上がりましたが、絶好のLSD日和でした。

10427237_725997794147680_867003170274490756_n.jpg

FBからお借りしました。


2時間で17キロ、いったん太古の湯に戻って、そこで終わる人、3時間走る人に分かれました。非常に迷いましたが、気温も上がってきたし、足の具合も悪くなかったので3時間のグループに参加しました。

みんなで和気あいあいと3時間。やっぱり楽しい。例えば一人で3時完走をしようとしても、ついついスピードが出てしまい、きちんとフォームも意識できなくなってしまいますが、ゆっくりだと足の運び、ブレーキのかかり方、足の痛みが分かってフォームを修正できます。

久しぶりのロング走は、さすがに疲れました。

09112014LSD.png


13:00に太古の湯に戻って、温泉でストレッチ、水風呂で何度も足をアイシングして、炭酸湯にも入ってゆっくり体をケアしました。もちろんその後はお楽しみの生ビールとサンマーメンで反省会(笑)


私設エイドは楽しかった

ずっと湘南国際を目指して、8月、9月も怪我をするまで順調に走れていたので、内心モチベーションは落ちていました。

当日、うちにいてもなんだか落ち着かず、気分も落ち込んでしまいそうだと思ったので、私設エイド!っと張り切って見せていたんだと思います。


11月3日の当日はラン仲間3人と待ち合わせて、6:30には二宮駅に着くように自宅を出て、会場まで30分近く歩きました。コーチの藤原さんがテントを出してくれるというので、そこでみんなの応援ができるのは楽しみでした。


フルのスタートが9:00、10キロのスタートが9:50でしたので、お見送りの後、10キロの連中の戻りを待って、ゴール前の最後の坂の手前で応援をして、それから平塚まで7キロくらい走って31キロ地点でフルの応援をする計画を立てました。皆には事前にそこにいる旨を伝えておきました。

11:00までには10キロの仲間が戻ってきたので、すぐにエイド物資の入ったリュックを背負って平塚に向けて走り出しましたが、暑かった。。先に自転車で応援ポイントに来ていた藤原コーチに、汗だくじゃないですかと言われるほどでした。これはフルを走っている人たちには過酷な天候でしたね。


1415454344112.jpg

これは私設エイドを終えた後、大磯まで戻るときに渡った歩道橋から。


自家製梅干し、チョコレート、カステラを準備しました。

1415454305982.jpg

種が邪魔にならないようにちゃんと2つに割って、種を取り出してタッパーに入れ、チョコレートとカステラはトレイに乗せてランナーにすぐとってもらえるようにして、声をかけ、応援しました。藤原コーチはドリンク係。

スタートから2時間40分くらい、11:40くらいに平塚に着き、しばらくすると順番にみんながもどってきて、給水し、梅干しを取って行ってくれました。暑かったので、カステラはぱさぱさしてしまうので、ちょっと人気がなかったか。チョコレートもどんどんはけました。全く知らない人も梅干し下さいと声をかけてつまんで行ってくれました。

いや~、大声を出して応援するのは本当に楽しかった。30キロ過ぎですから、最もきついところ、暑さもあるので苦しそうに私たちを見つけて寄ってきてくれて、一言二言かわして、それでも元気出た!と言って再度出かけて行ってくれるのは、何だか申し訳なく、でも元気をもらいました!


小一時間で一通りの仲間を応援して、そこからまた走ってゴールのお迎えに向かいました。

1415454440727.jpg

もうゴールしてしまっていた仲間もいましたが、朝待ち合わせをして一緒に会場に来た2人(先週自主練した連中です)はお迎えできました。疲労困憊の仲間に声をかけるとふらふらですが、笑ってそばに来てくれるのはうれしかった。


藤原コーチが立ててくれたテントでしばらく休みましたが、そこでもみんながすごくうれしかったと言ってくれたのが、本当にうれしかったし、元気が出ました。私設エイド最高です!


本日、早朝ランがあったのですが、藤原商会チーム鎌倉を設立しました(笑)。チーム鎌倉では練習会がない時に、グルメ(食べ歩き・主に甘いもの)ランなどやっていきます。だいたい私は鎌倉在住でないのですが、近辺の人の集まりです(笑)。。



早朝ランの後は、ちょっと前に書いた「神頼みラン」にも参加してきました。早朝ラン5キロ、おかわり5キロ、神頼みラン5キロで今日は15キロ。なんと今週は47キロ走りました。ほぼ痛みがなく、はりによる違和感だけでここまで走れるようになりました。


湘南国際マラソンは棄権してよかった。実際にこの1週間でもずいぶん足のはりが取れ、痛みもなくなりました。

今シーズン初レース、11月23日の横須賀シーサイドのハーフには何とか間に合いそうです。まだ思い切り走るのは怖いので、とりあえず2時間を切るように頑張ってみます。神頼みもして万全です!


1415454375314 (1)

神頼みランでいただいただるまと早速遊ぶひめこ。。

ばちが当たりませんように。

湘南国際は棄権します

今週は水曜日の晩と昨晩、太古の湯で全12回、最後の「湘南国際マラソン サブ4de 完走プロジェクト」に参加してきました。

10312977_721200584627401_5567125065069027108_n.jpg


水曜日には今回のマラソンの不参加宣言をしてきました。

今までさんざん当日の朝、会場に行ってから決めると言っていましたが、先日整体に行った時、トレーナーの先生から「まだ身体のバランスが崩れていて、左右の足の太さの偏りが大きくなっている。走るなとは言わないが。。」と言われてしまいました。


まだ違和感があるし、走れる可能性もあるけれど、全力で走れるわけではないし、もし怪我を悪化させたりしたら、結局は後悔することになりますよね。自分でも納得して、DNSと決めました。

レースになれば、周りに流されて無理してしまう可能性もあるし、宣言をしてよかった。昨晩も気持ちよく走れましたが、もうさばさばしています。


そのかわり、朝はチーム藤原商会で行うアップにも参加するし、終日みんなの応援をしてきます!まずはフルの部を見送り、10キロを見送って、戻ってくるのを待って、10キロの連中とフルの応援に出ます。

手持ちのアミノバイタルのゼリー、手作り梅干し、チョコレート、サロンパスを30リットルのリュックに入れて私設エイドをします!

友達からはおにぎりのリクエストを受けてしまいましたので、こしらえますよ。


どうやったら目立つんだろ。

まだ藤原商会はのぼりがないんですよね。

もちろん、ゴールでみんなを迎えて、お疲れさま会は太古の湯(笑)

あー、楽しみです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。