2014年05月

湘南国際マラソン エントリー

本日、20:00よりエントリーが開始され、数分でランネットにつながり申し込みが完了しました。

藤原商会の面々も悲喜こもごも。。

30分ほど待ってランネットにつながり、エントリー情報を送信したところで定員に達したとのメッセージを受け取ってしまった人たちはがっかりしていました。

shonan international

しかし、この熱狂ぶりはなんだ。。

と、初心者の私が言ってはいけませんでした。



本日は練習会で120分のLSDとSpeed Playに参加してきました。


まだまだ足が痛みます。


現状では時間内の完走を目標とするしかありません。


はたして痛みなく走れる日は来るのか。


今の辛さが先々笑えるように、ご褒美となるように続けていきたい。

スポンサーサイト

アキレス腱炎 その後

出張の間、久しぶりに1週間ランオフしました。

出張から戻り、藤原コーチとお話しして、足底筋の疲労からアキレス腱の付け根が引っ張られて炎症を起こしているのではないか、そうだとすると、まずは足裏をほぐす、暖めるとよいだろうとアドバイスをいただきました。

かなり効果がありました。

だいぶ痛みもひきましたが、痛めた後にずっと足を引きずるように歩き、ジョグをしていたようで、今度はふくらはぎを痛めていたことに気がつきました。


今度は近所でふくらはぎをほぐす治療を受け始めましたTT


1401270309064.jpg

そんな状態なのに、日曜日には藤原商会お買い物ツアーで次のシューズを選んでいただきました〜


走ると踵が内側に入ってしまう傾向が強いので、サポートの強いアディダスのアディスターか、今のブルックス、Ravenna 4の後継で5か。。ミズノのWave Riderはマイナーチェンジが施されたそうで、これもよかった。


踵のフィット感でRavenna 5を選びました!


もう一つ、藤原コーチからの提案がありました。

もっと足を積極的に鍛えるために(土踏まずを発達させたい)、短い距離を走る時に裸足感覚のシューズを選んでみてはどうかと言うものでした。ナイキフリーの3.0とブルックスのピュアコネクトを試してみました。

固いロードでは怪我をする確率もあがるようですので、少しソールのしっかりしたピュアコネクトの購入を考えています。特に不整地でのトレーニングがいいようですね。


明日は久しぶりに2時間LSD練習会に参加してこようと思います。

スピード系のトレーニングはまだ怖いです。

やっぱり日本がいい

出張では、一通り目的を達成することができ、金曜日の深夜に(命からがら)帰国しました。

行った先はアメリカ合衆国の西海岸と言うと「いんたーなしょなる」な感じ。。


しかーし(一度使ってみたかった、すいません)、

飛行機は信頼の翼 日本航空

photo3.jpg


ビールはサッポロ

photo2.jpg

うまーい!


おにぎりを食べる

photo1.jpg


ぴろろろと引っぱっておにぎりを開ける中心がずれてます。

さすがあめーりか。


やっぱり日本がいいです。

昨日は炭水化物とタンパク質の補給に伊勢屋に海鮮丼を食べにいきました。

IMG_06631.jpg

うま〜い!



名古屋に出かけて、メイドカフェでお昼を食べたがごめさんとどっちが「なんでやねん」って感じですかね(苦笑)

だから出張は嫌いです

現在、現地の時間で火曜日の朝4:42ですよ。

2時間くらい寝て目が覚めました。

私が何故そんなに出張を嫌うのか。もちろん時差はだめだ。以前はもっと厳しい出張もこなしていた。

それはね、

そばがらの枕がないと眠れないんだよー



7:45にホテルに会議の会場に行くバスが来ちゃうよ!


眠い目をこすりながら、一日をどうやってやり過ごすか(笑)

お腹もぺこぺこです。田舎まちだから、コンビニもないし。。コンビニの油ギトギトナポリタン食べて~

himechan (169x300)

猫が淋しがっているのではないかと、心配もしている。

とりあえず、もういっちょ寝る努力をしてみるか。

5月11日の週

 GWが終わった翌週は、非常に忙しかった。

アキレス腱炎の具合は、最初数日の状態からはだいぶ良くなってきたかな。

キロ7分程度のLSDでは、特に走りに不都合もなく、かと言って痛みがないわけではありませんでした。


水曜日は藤原コーチの「お買い物ツアー補習講座」に参加してきました。シューズを使いこなす走り方、フォーム作り、必要なトレーニングを習います。

10335801_10200869225211419_1231173233_n (300x225) 

第一、第3水曜日の開催かな。場所は例によって太古の湯!

フォーム作りは本当に難しい。。

早朝ランでも習っているのですが、この日は参加者のレベルも高く、内容はちょっとハード。前傾によって推進力を得る走り方を教えていただきました。

翌日はこのことを意識して皇居ラン10キロ走ってみました。


走りだしにちょっと痛みは出るのですが、走っているうちにそのあたりがほぐれるからか、痛みはなくなります。

昨日はちょっと調子に乗って、キロ5.5分程度で走りだしてみました。

前傾、腰の位置をチェックしながら、走りました。

もう一度、藤原コーチにチェックしてもらわないといけません。。

garigari.jpg 


ガリガリ君、うま~い!


が、だめでした。アキレス腱がちょっと悲鳴を上げ始める感じになり、10キロくらいからキロ6.5のペースに落としました。それでも痛みが出ていました。

歩けばいいのに、なぜか走ってしまう。


本当にちゃんと自分の気持ちを抑えないと。


今日は3時間LSDの練習会に参加しようと思っていましたが、休みます。そのかわりにジムで体幹トレーニングとエアロバイクにします。

明日の夜、出張に出かけて、戻りは金曜深夜。その間はランオフします。

まいった。。



アキレス腱炎

走り始めてしばらくたった昨年の11月にアキレス腱周囲炎になり、整形外科の先生と鍼灸の治療、それからシューズお買い物ツアーの藤原コーチののおかげで、走りながら治すことができました。

昨年のクリスマスのころ、歩くのがやっとのことがありました。


あの時は整形外科の先生が、アキレス腱が切れることはないので、走り続けるようにとの診断を信じて練習しました。

今回は逆の右足。


GW中に横着をして、現在履いていないトレーニングシューズで、短い距離ですが、一人インターバルをしてしまいました。終わった後にちょっと足に違和感を感じていたんですよね。その後、何度かロングをして、疲労がたまったところに、先週の水曜日に1キロを8本のインターバルでやってしまったようです。

アキレス腱周囲炎よりも、アキレス腱炎はやっかい。

ただ、炎症を起こした部分がかかとにあるアキレス腱の付着部だったので、このことは不幸中の幸いではあったようです。


オーバーワークです。体力に合わないレベルのスピードトレーニングを続けたからのようです。藤原コーチから、初心者はインターバルやビルドアップには十分気を付けるようにと言われていたんですよね。。

一人練習の限界でしょうかね。


今回の整形外科の先生の診断は「走るなとは言わない」、「当分負荷はかけずに、まずいと思ったらすぐやめるように」とのことでした。よかった。とりあえず、首の皮一枚つながりました。


とりあえず、木曜日と金曜日はランオフして、昨日は早朝定期ランは出席しました。体幹トレーニングとフォーム作り主体のプログラムは毎回新しい発見があります。


10308260_575991692514948_5049954606978731819_n (300x225)


今回の怪我のきっかけが、古い靴を履いたことだったので、藤原コーチにはこの件を報告、次回のシューズお買い物ツアーもお願いしました。

1399784719446.jpg


Brooks Ravenna 4の一足が相当くたびれ、ソールもそろそろ限界です。買い替えを考えて、Ravenna 5の試し履きをしたのですが、どうもソールがフカフカでよろしくなく、次の一足を探しております。Ravennaに比べてフィット感の劣るAdidas Sequenceはほとんど普段履きになっております。


藤原コーチはブログも書かれていて、とても参考になります。

特に私のような初心者、兼年配者にとっては、シューズは大事なツールなんですよね。


今朝はほぼ初めてのウォーキングを2.5キロ、その後キロ7'15"程度のLSDジョグで終了しました。本当は10キロ以上走りたかったのですが、7.79キロ。止める勇気をもって、練習することにします。

19日から出張もあるので、これを機にちょっと長めのランオフも考えます。



朝比奈チャレンジ

GWは大きなイベントもなかったので、4日、朝比奈峠を越えるルートを走ってみました。

トレイルランではありません。一般道。。



やっぱり人の影響を受けやすい私。

さくらさんの坂道記事を見て、自分に試練を与えてみたいと。。


自宅を出て、港南台方面に抜け、環状3号線から朝比奈へ。


今まで走ったことのないルートでは、多くの発見がありますが、今回は坂が多い!


車ではいつも通っているのに。


天気はよくて、とても暑かった。


1399197804142.jpg



朝比奈の直前のコンビニで、水分と当分補給。この日は新商品のガリガリ君 キウイ!



朝比奈まで12.5キロ、そこから登って行きます。




1399197782944.jpg

写真を撮ることを言い訳に、上り坂で一休み(悪魔に負けた)


東京湾一望、高速も混んでます!





asahina challenge4May2014 (500x256)


急勾配ではありましたが、上った距離は2キロ程度。


海抜は100メートル程度だったんですね。


鎌倉方面から登ったほうが、上りの距離が長いのできついかもしれません。

道が狭いので、あまり快適なコースではありませんでしたが、いいトレーニングにはなりました。


この後、ハイランドを越えて逗子まで走り、シャツを着替えて、天使の乗り物(またパクリ)、横須賀線で帰宅しました。

19.785キロ、5'33"キロ


観光客でにぎわう車内、なるべく人の少ない先頭車両に乗って、座ることもなく(笑) 肩身が狭かった。




PS/ 昨日、ジョグスパのインターバル1キロx8で、かかとを痛めた模様です。

GW中に一度、メインではいているシューズを休ませよう、とちょっとだけだからいいだろうと、古いシューズでジョグに出かけてから、ちょっと調子がおかしかった。お医者さんに行ってきます。



タニタ食堂

社員食堂のメニューで有名になったタニタが丸の内タニタ食堂を出店してからしばらく経ちましたが、いつも混んでいるとの話を聞いていたので、なかなか足を向けることがありませんでした。ここのところ、仕事がちょっとだけ一段落し、GW期間は食堂もちょっとは空いているかなと思い、同僚に声をかけ一緒に出かけました。

うちもレシピ本を買っていたよな。。


歩いてすぐなので、開店の10分前、10:50ころ。昼食にはちょっと早いですよね。


国際ビルの地下、思ったよりも小さなスペースで、到着した時には8割がた席が埋まっていました。一旦席が埋まってしまうと、朝8:30ころから配るという整理券がないと入店出来ないようでした。

危ない、危ない


一度食事もしてみたかったのですが、一番の目的はカウンセリングサービスでした。

最新のマルチ周波数体組成計を使った体組成の計測と、食事や運動のアドバイスといったカウンセリングサービスを受けられます。

食事をすれば受けられる無料のサービスです!

私が一番気になっていたのは、体の左右のバランスでした。


食券を買って、カウンセリングの申し込みの紙に名前を書いて、まずは食事をすませます。その後にカウンセリングの列に並び、街は一人ですぐ自分の順番になりました。


靴下を脱いで、機械に乗って10秒くらいで、身体がすべてスキャンされるみたいです。


どきどき。。


すぐに計測シートが出力されて、数分のカウンセリングが始まります。カウンセラーの方の第一声は

「いいですね〜」でした!


前日大酒を飲んで、〆に大盛りラーメン、餃子を食らっていたので、いつもよりちょっと体重が多めでしたが、体脂肪14.3%、左腕の筋肉が右よりも0.1キロ少ない程度で、身体のバランスもほぼ中心にありました。なんちゃってランナーですから、そんなことを気にしていませんでしたが、アスリート指数もアスリート(70以上)のちょっと手前の65でした。

身体のバランスに問題がなかった以上、ソールの減りの偏り、常に右足の方に疲労がたまる原因は、フォームに問題があるということだな。。

unnamed.jpg



私の基礎代謝は2500kCal程度だと教えてくださいました。計測シートには1700kCal(これって普通の成人男子ですよね)と書かれていましたが、別に体型や筋肉量から計算してくださったようです。

お姉さんいわく、「今日の(タニタ食堂の)メニューだとカロリーが足りないので、別に食べてください」

どおりでいつもお腹が減るわけでした。



こうやって数字で見ると、モチベーションが上がります。

52のおっさんでも、筋肉を増やしてアスリート体型を目指したい。



かみさんに話すと、燃費が悪い、これ以上やると不経済だと。。

食べる、飲む、服を買い替える、シューズやウェアを買う、などなど


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。