2014年03月

フォームの確認 2

ジョグスパ・クリニックで撮っていただいた映像が送られてきました。


お尻の位置を高くする意識とふくらはぎを使わないように意識することで、着地した時の体重を体の中心で受け止めることができるようになるというレッスンを受けました。着地時の重心が体の中心に来るということは、楽に走れる、怪我のリスクを減らした走りができるということです。

running form2014 (300x155)


迫力なしおさんですな

私の映像なんですが、だいぶ修正されてましたが、普段から猫背なので、もっとおへそが引っ張られるフォームを意識しないといけないかもしれません。ジョグスパ・クリニックは毎月行われているので、出来るだけ参加して、見てもらおうと思います。


クリニックのレッスンの際に、脊柱起立筋と大臀筋に有効なバックブリッジがありました。


kubo coach (300x166)


参考に久保コーチの映像もいいただきました。

迫力満点です。


この一週間は30キロ走の疲れもあって、日曜日に走らなかったので、以下の通り。

24日    7.12キロ
26日    5.47キロ
27日   10.08キロ
29日   10.89キロ

3月は178キロとなったので、今日走って200キロに乗せようかと思いましたが、暴風雨ですので、のんびりすることにします。。


午前中に30分ほど体幹トレーニングをしました。

スポンサーサイト

開花宣言

 今日、東京で桜の開花宣言がありました。


1395751001068.jpg 

ほんと?



木曜日はN氏と皇居を走る予定なんで、お花見ランになりますね。


走った後に、神田の立ち飲み屋でいっぱいかっくらうのが楽しみなんですが。おっさん二人で、あまり美しい図ではありませんね。


暖かくなって、ふきっさらしの立ち飲みも楽になります(苦笑)




30キロ走

昨日は友達との30キロ走が当日ドタキャンとなり、そうは言っても走る気満々だった私は一人で出かけてきました。

朝10:00前に自宅を出て、旧東海道を下り、遊行寺から藤沢駅を抜けて江の島、江の島から134号線で材木座をとおって、逗子から横須賀線で帰ってきました。スピードはキロ6.5を心がけました。

30kilos.png


パン屋さんでクリームパンを買ったところで、いったんGPSが切れてしまいましたが、計測できた分で29.17キロでした。


春の風が心地よく、海岸線では海を眺めながら、ゆったり走ることができました。


久しぶりに艇庫によって、改装中で新しくなるウィンドとSUPのラックを決め、シーガルのオーダーをしてきました。久しぶりに会う仲間とおしゃべりをするのも楽しかった。

1395530156904.jpg

れおです


この一週間の練習

16日   15.31キロ(腰を意識して、5.5ペース)
18日   10.31キロ
21日    7.29キロ(1キロごとにキロ5ペース、6ペース、最後は4.5ペース)

昨日とあわせて、今週は60キロちょっと走り、今月は昨日までで145.13キロとなりました。

1395530203100.jpg



結構仕事が忙しく、肩もばりばりなので、今日はマッサージに行ってきます。

横浜マラソン 2015

昨日、来年フルにバージョンアップする横浜マラソンのコースが発表されました。


3月15日です!

噂されていたベイブリッジを渡ることはないものの、港を見下ろす首都高を南下して、ベイサイドマリーナの手前で折り返すコースとなりました。


高速が多くの部分を占めるのはどうなんだろう。


東海道の旧道なんて、箱根駅伝のコースになっているところなどは、沿道からの応援も盛り上がっただろうに、交通機関を止める煩雑さを考えてやめたのかな。東京マラソンは街中をすべて止めてしまうから盛り上がるのに。。個人的にはちょっと残念に思います。



yokohama marathon2  

7月にエントリー開始です。

要チェック!


地元開催のフルマラソン!私も何らかの形で大会を盛り上げたいですね。


もちろん、走る方も申し込みまっせ〜

皆さんも是非来てくださいね!


yokohama marathon 2015 1 




銭湯ランナー

確かに記事を書くたびに、そのベースはお風呂でした。

藤原商会のベースになっている太古の湯、南蛮連合の八幡湯、ジョグスパのスカイスパなどなど。

特に意識していたわけではないのですが、こうなった。


でも、やっぱり走った後に手足をのばして入るお風呂は気持ちよかです!


Kanagawa Runner 

トップギアの白方ヘッドコーチがオーガナイザーとなって、ランナーを応援する神奈川Runner王国では、銭湯ランナーを応援する銭湯のスタンプラリーを始めています。それぞれの銭湯がランニングマップの提供も行っているとか。


今週末は友達とゆるゆる30キロ走をする予定で、この中の一つの銭湯をベースにして、初めての30キロコースを開拓しようと思っています。

銭湯にとっては、格好のビジネスチャンス!そしてランナーに取っても非常に助かります。

フォームの確認

横浜のスカイビルにスパがあるなんて知りませんでした。


スパでは着替えて走るプログラムがあり、イベントも開催されています。


ジョグスパクリニック


JOGSPACLINIC.jpg


久保コーチは箱根駅伝、実業団ランナーで活躍されていた方です。


まず普段の走りを撮影して、全員で気をつけるべき点の解説とトレーニング、その後スパに戻ってお風呂に入った後に全員で映像を見て、久保コーチのBefore Afterの確認解説があります。


昨日のポイントはお尻を意識すると言うものでした。

手を腰に当てたところのちょっと下くらい、お尻の上部、左右45度の辺りを意識して力を入れ、その結果腰が上がるというものでした。コーチのこの部分は握りこぶしのように筋肉が発達して固くなっています。

この意識と、緩い坂の上り下りの際にふくらはぎを使わないように走るトレーニングを1時間ほどでしたでしょうか、その後、もう一度個々のランニングフォームを撮影してスパに戻りました。正直言って、これで何が変わるのと言う印象でした。

とは言うものの、ちょっと運動した後に大きなお風呂はいいですね。


が、2度目の映像で最初のフォームが全く変わっていることが確認出来ました。びっくりです。

踏み出した足の上に一直線に重心が乗る
後ろに体重が残らないので、かかと着地にならない
お尻で体を押し出しているので、蹴りだした足がまっすぐのびている


参加者全員のフォームが腰が上がって、かかと着地が修正されていました。イメージとしてはおへそが前に引っ張られている感じです。


すごい!

今日はこの点を気をつけて、これから走ってきます。

南蛮連合練習会

前職で同僚だったアイルランド人の友人に所属クラブの練習会に来ないと誘われました。


一緒に働いていたころは彼も走っていませんでしたし、私がその会社を辞めてからも連絡を取って時々飲みに行ったりしていたのですが、もちろん走ろうなどと誘われたことはありませんでした。メタボな私がまさか走るとは思ってもいなかったそうです。



彼はもう5年ほど走っていて、今やフルマラソンをサブ3.5で走ります。

ちなみに私の東京マラソンのタイムがよかったねと言うので、ちょっと練習したよ、1月で200キロと言うと、それだけ?と驚かれました。彼の平均は月に400キロだそうです。。毎朝5時起きで15キロ走るんだ。。


そのクラブはちょっと異様な「南蛮連合」!

東京マラソンでもユニフォームを見かけました。



毎週水曜日に代々木の織田フィールドでの練習会があります。


原宿の駅で待ち合わせて、千代田線に乗り換え一駅。代々木公園前近くの銭湯で着替えました。


何人も仲間がいて、インターナショナルな銭湯です!


19:25分開始の練習の前は、彼と友達のオーストラリア人と真っ暗な代々木公園をジョギングです。


1394663796335.jpg

すごい!

40-50人の参加で、日本人が半分くらいでしょうか。なぜか旅行で日本に来ているというイギリス人の女性もいました。なぜ旅行の最中に。。

初めてのトラック練習です。

クラブの練習は毎週違うメニューで、月の最後の水曜日はメンバー全員で5000メートルのレースをし、その月のトレーニングの成果を確認するんだそうです。

昨日はDown Trendと言っていましたが、要は徐々に距離を落としていく練習でした。1200メートルを2本、1000メートルを2本、 800メートルを2本とトータル6キロを数分の休みを挟んでつなぐもの。Aチームはキロ4分以内で走る人、残りはBチーム。当然友達と別れてBチームで走りました。


結果

1200 5:50
1200 5:33
1000 4:37
1000 4.18
800 4.18
800 4.14


よく分かりませんが、結構走った感がありました。いつもしない練習は効いた気がします。


で、走り終わるとさっさと帰る。食事に行くグループもあるようでした。


我々は銭湯でひとっぷろ浴びて、その銭湯から数十メートル離れたところにある酒屋の軒先で缶ビールを飲んじゃう訳です。外人と日本人の異様な団体です。イギリスやドイツの人とお話しして、ぜひ一緒に走ろうということになり、クラブに入ることに決めました。


もう一つ言われたのは、これからそのクラブで夏もしっかり走っておくと、冬場の土台ができるんだそうです。初めての夏のトレーニングに向かっていくにあたり、いい練習の機会をもらいました。


来週は早速仕事で行けないのですが。。




3/8 ランニングユナイティッド

今月は一回しかない藤原コーチ主宰の早朝ランに参加してきました。

2月は雪で一度キャンセルになっていますが、継続して参加しています。

7:30集合なので、5:00ころに起床しなければなりませんが、参考になる話がきけて、ウォームアップから、体幹トレーニング、ジョギング、効率の良いフォームの作り方など、太古の湯の入泉料込みで1,260円が参加料です。

早起きは3文の徳とはこのこと!

今日はシューズの底の減り方から走り方を考えるというお話をお聞きしてから、公園でトレーニングでした。

10013667_10200558138474445_2031835926_n.jpg


寒かった〜

霜もしっかりおりていました。本当に3月かい!

1974598_10200558199475970_1304598011_n.jpg


普段使わない筋肉をあり得ない方向に動かしてストレッチをします。参加した最初のころは何をどうしていいのかよく分かりませんでしたし、何をしているのかよく分かりませんでしたが、今はいろいろな不思議な部分にいい刺激を与えているのが分かるようになってきました。


皆さんとも顔見知りになりました!

藤原商会のアクティビティーに参加出来るようになり、本当に右も左も分からなかった私が少しずつ走れるようになってきました。周りの方もおしみなくご自身の体験を教えてくださいます。


ストレッチ、体幹トレーニング、フォームチェックの合間に公園の周囲をジョグします。ストレッチとトレーニングだけでもこの0度に近い気温でもうっすら汗がにじみます!

先週の三浦国際マラソンの疲れによるものと思われますが、足の張りがすっと取れていました。


1時間ほどでセッション終了。この後、温泉に入ってのんびり、それから太古の湯の食堂で朝食をとります。今日もとろろ定食(360円)をご飯大盛りにして460円をたいらげました。最近、お腹が減ってしょうがありません。このようなことって、おそらく40年ぶりくらいかも。

それから帰宅しても、午前中です。非常に有意義に時間が使えるし、走りたければ、平塚から走って帰れそうです。30キロくらいでしょうか。一週間のいい締めくくりでした!



今週のラン

2日   21.36キロ (ハーフマラソン)
4日    4.18キロ 早朝
6日   10.08キロ 皇居ラン
8日    4.63キロ

40.26キロ

明日は2時間以上のLSDを考えています。


明日は名古屋ウィメンズですね。参加の方はがんばってください!天気が良さそうなので、よかったです。

走ると言うこと

昨日、プレゼンをするためにちょっと離れたところにある事業所に行きました。

同僚と出かけ、約束の時間ギリギリにその事業所に着いて、さてと受付でビルの入館手続きに必要な書類を取り出そうとしていると。。

同僚があっ!と声を上げました。

プレゼンの資料が入ったPCの入ったカバンをタクシーのトランクに入れたまま。。

私、タクシーを追いかけました。全力疾走。


止まっていてと祈った信号が青に変わり、そのタクシーは右折してしまいました。TT

それでも必死で追いかけました。

自動車は速い。


その先の信号で止まったのが見えました。が、まだ数百メートル先。広い産業道路なので、その信号が青になったら終わりです。


大声で叫びながら全力疾走を続けていたら、私を抜いて行った軽自動車がタクシーに並んで、何か話してくれているのが見えました。

タクシーがハザードランプを付けたところで、腰が抜けそうでした(笑)

軽自動車が止めて下さったんですね。本当にありがとうございました。

助かりました。

とは言っても、走ったのは数百メートル。。もしも普段走ってなかったら、どんな結末が待っていたのか。

危うく仕事が台無しになるところ。と、始末書などなど免れました。

とりあえず筋肉痛もありませんでした。

初めてのランニングの実利だったのか。。



皆さまもお気をつけて


追伸 そのカバンは私のものではないんですよ。

2014 三浦国際市民マラソン

フルの一週間後でしたから、欠場も考えたのですが、20キロの練習と考えて参加することにしました。


昨日はレアルパフォーマンスの富田先生より、だいぶ筋肉もほぐれているので大丈夫(だろう)とお墨付きをいただきましたが、調子が悪くなったら、どこかで足切りにあってもやむなしとも考えていました。

この通称三浦マラソンは、ハーフの足切りタイムが厳しくて、最終ゴールで2時間20分です。収容車に拾われたら、それはそれでラッキーと考えることにしました。


今回は三浦のみ走っている友達のSさんと一緒に参戦しました。彼女はサーフィン、アウトリーガーカヌー、ラン、水泳と、今はご主人の目を盗んでへそくりをためてロードバイク(とんでもなく高い自転車)の購入をたくらんでいます。自称「遊び人」の50代です。


1393746470469.jpg


ただ、2時間を切ったことがないとのことで、今回は頑張るとのことでした。



私の感想は、三浦はきつい。。です。アップダウンが今までの中では一番きつかった。まずは3キロくらいからの長くて急な上り坂が、1キロ以上続きました。アドレナリンが出る前の長い坂は結構きついもんですね。


さらに雨、寒い、風が強い。。


ウィンドブレーカーを着て、手袋の上にビニールの手袋をしました。この手袋はかみさんの毛染めの何というんですか、パッケージに入っていたものをもらいました。100円ショップの手袋は私には小さすぎるようで、これはベストフィット!しかしながら、8キロくらいのところで暑くなり、ウィンドブレーカーは腰に巻き、手袋は後生大事にウェストポーチにしまい、今はリビングで干しています(笑)


Sさんにも2時間を切ってほしかったし、引っ張る形で走りました。


Sさんも必死についてきてくれました。


結構恨まれたかも。。


中間地点で1時間20秒くらい通過しましたので、まずは貯金を作るためにちょっとペースを上げました。足は張っていましたが、結構大丈夫でした。が、その一方で、13-14キロくらいのところからアゲンストの強い北風を受けるようになり、思ったようにスピードが上がりません。でも、Sさんも必死でくらいついてくれて、最後の松輪漁港の坂を上り終えて、2時間切りは見えてきました。

この強い北風を受けて、また体が冷えてきたのですが、ウィンドブレーカーを着なおすのが面倒で、そのまま走り切りました。


私1時間55分47秒、Sさんも1時間56分台でゴールしました!

1393746454241.jpg


しかし寒かった!

収容車にも乗れなかった。。完走できてよかった。


やはり三浦マラソンの足切りは厳しいように思います。通行止めなどの事情もあるのは分かりますが、まだ相当多くの方がゴールの手前を走っていました。そして、すぐ路肩に上がってと言われてしまいます。もちろんエントリーの際に同意して、それに向かって練習して来いってことなのかもしれませんが、この天気の中、あとちょっとのところで足切りされてしまった人、本当にかわいそうでした。何とかならないのですかね。

完走率を聞いてみたいです。



三浦海岸ではいろいろイベントが行われていましたが、そそくさと着替えて、混んでいる三浦海岸を後にしてしまいました。天気が良ければ、いろいろ見て回れたのに残念です。


1393746410660.jpg


Tシャツと三浦名物の三浦大根ではなく、青首大根をいただきました。




2月の走行距離
168.56キロでした。


4月には焼津みなとマラソン(ハーフ)にエントリーしています。


今月からまた頑張ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。