2011年11月

マネーボールを観てきました

午後から南風が入るようだったので、海に行こうかと思っていたのですが、昼になっても大島が北の風でした。風が入るのが、ちょっと遅くなるのかなと思いつつ、気分は映画へ。


ブラピ主演のマネーボールに行くことにしました。

お金をかけずに弱小球団を強くするオークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャーの実話を元にした映画ですね。このゼネラル・マネージャーの話は以前に聞いたことがありました。


スクリーンショット(2011-11-23 9.55.46)


うーん、ドキュメンタリーとしても物語としてもちょっと中途半端な感じでしたね。最後のところは「お金じゃない」ってきちんと主張していたところが見所でしょうか。個人的な感想ですが、封切り直後の休日昼間にあまりお客さんが入っていなかったのも分かる気がする。「アントキノイノチ」の方がよかったかも。


ここ数週間世間を騒がせている、お金で何とでもしてしまう日本の某球団の人は観た方がいいかもね。



スポンサーサイト

愚痴なんですが

昨日はピザーラカップも中止になるほどの荒天でした。


私は、個人で震災復興のために、荷物搬送のボランティアをされている方のお手伝いに行ってまいりました。被災地で必要とされているもので、宅配便などだと送れないような比較的大きなものをトラックで搬送していらっしゃる方なんです。先月は私の父の使っていたベッドを運んでいただき、本当に助かりました。

その時は横浜近郊でちょっとだけしかお手伝い出来なかったのですが、今回は朝、都内某所で待ち合わせて、都内から神奈川県内をトラックで周って、荷物を積込みました。小さめの食器棚や冷蔵庫、ソファー、ボランティア団体が集めたタオル2000枚などなど。。


やはり取りに伺うお宅は、震災のことを考えて品物の供出してくださる方々なので、本当に感謝してくださいます。私たちが限られた時間で多くのお宅に伺うことをお伝えしてあるので、品物は梱包して、玄関先に出しておいてくださいます。お茶を下さったり、おにぎりを渡していただいたりして、本当に忙しい一日でしたので助かりました。


そして温かい言葉が励みになります!


DSC_0099.jpg
靴もびしょぬれ


でも。。

心が折れることもあります。


本来だったら、そこまでは行かないだろってな所にあるお宅に伺ったときの話です。


そのお宅はちょうど通りのカーブしたところにあり、危ないので数百メートル離れたところにトラックを停めざるを得ませんでした。もう真っ暗で、雨足も強まったころでした。


お宅に伺うと、玄関で奥さんが「ソファーは2階にあるんです。お上がりください」

私たち「えっ?」


そしてそのソファは2人がけですが、結構大きな代物です。

ソファを運び出そうとすると、部屋から出すのも結構大変でした。で、階段。。どうやって持ってきたのってな感じです。ご主人は「買ったときは通ったし」とおっしゃる。私たちはプロではないので、どうしようか、あっちに向けたり、こっちに向けたり。。


結局何とか2人で降ろすことが出来ました。もちろんご夫婦も後を追ってくれていましたが、私たちは玄関からずぶぬれになってソファをトラックまで運びました。


我々って専門の業者でもないし、なんでここまでしなければならないのか悲しくなりました。

もちろん、その方々も何度もありがとうございますとは言ってくださいましたが、それは無料で自分たちでは動かせない、不要なものを持って行ってくれるからと聞こえました。


まだ心が狭いですね。。いかん、いかん。


でも、また次回もお手伝いしまよ。もちろん!


今日は寝たきりおじさんをしておりました(苦笑)


先日のSUP波乗り

せっかくshigeさんが編集して下さいましたので、SUPブログに引き続きこちらにも載せておきますね。


浜にいたのは知っていましたが、動画を撮っているとは思いませんでした。

ドキドキ。。

ありがとうございました。





ウィンドのセットを落として、泳いでいる人も見えますね。逗マリ宿泊のあの方ですね(笑)


こんな小波も乗っている最中はもっと大きく感じています。


よく見ると、沖で沈してる、私が。。降りるときのよろよろした感じもかっこう悪いですな~。だいたい直角乗りなので全然かっこうよくないです。

チョー楽しいです。それでよしとしましょう!

でも、楽そうに見えて、これがまた大変なんですよ。翌日の筋肉痛が結構来ました。


2011/11/12 SUP 材木座

またまた今週も有給休暇消化週間で、明日、あさってとお休みです。


さてさて、昨日は木曜日に新宿グランプリを行った面々とSUPでした。

スクリーンショット(2011-11-13 11.44.05)


グランプリ3件目のお店のある通りです。写真はなべちゃんのTwitterからお借りしております。相変わらずディープなグランプリ。


そんな疲れもあり、私は昼ころ艇庫に到着。風邪気味のShigeさんは朝からって、本当ですか!


いや~、いい天気でした。風もなく、海はまったり。気温は20度になるということで、スプリング。沈しても気持ちいい感じでした。午前中で帰ってしまったJPN4父さんは、ジャージのロンスプでしたね。



PB120475.jpg

Hさんはそれでもウィンド。風がなくて大変そうでした。

気持ちよく、2時間ほどなんちゃって波乗りを堪能しました。


PB120476.jpg


ふと見ると、shigeさんがSUPからウィンドのスクール艇に!スクール中のJPN21生駒先生にSUPのセットを貸したんだとか。この後、私も何年ぶりかでこのセットに乗りました。思ったよりむずかし~。。



PB120949.jpg


3時過ぎで、こんな感じに日が陰ってきますね。

久しぶりのロングなしのSUPでしたが、波乗りも疲れます。

現在、筋肉痛です。。


さっ、明日あさってとちょっと北が吹く模様ですね。気分次第でどちらかウィンドに行きます。たまには乗っておかないとね。


映画 1911

昨日、有給休暇1日目はのんびりと骨休め。夜、レイトナイトショーの映画を観に行ってきました。最近、封切りになったばかりの「1911」でしたが、さすがに21:40からの回は館内ガラガラでした。


スクリーンショット(2011-11-03 22.03.21)



ジャッキーチェンの100本目の映画で、総監督もつとめるということで話題になっていました。、中国共産党がどのように映画をコントロールするのか興味がありました。

個人的な感想ですが、孫文もジャッキーチェンの演じる黄興、史実もちょっと簡単に描かれすぎたのではと思いましたね。革命軍対清王朝と袁世凱のいわゆる悪者役の対立軸が非常に分かりやすかったのはやはり中国映画だからなのかな。


評価は別れる気がしますが、観て損はないのでは。

ただ、字幕が見にくい。かなり分かりにくかったです。普段吹き替えは観ないのですが、あれば吹き替えの方がよいでしょうね。





広島風お好み焼き もどき

雨の日曜日は、映画を観に行く予定にしていましたが、かみさんが風邪を引いたので、一日ごろごろ。あめが上がった隙に軽く走りました。ここ数週間の暴飲暴食で身体が重い。


横浜マラソン、まずいかも。


nyamiaさんのブログで紹介されていた広島風お好み焼きが食べたくなって、ずいぶん前に買って実家においてあったホットプレートを持ってきました。


で、いろいろネットを調べたりして、作ってみました。

DSC02632.jpg


キャベツの千切りを大量に作り、鰹節も自分で!


DSC02634.jpg


キャベツを山のように盛って、ねぎ、天かすなどなどをのせて、ひっくり返すところで失敗。。適当に大量のキャベツを下に隠し。。焼きそばの上にのせて、さらに卵にのせる。

DSC02636.jpg


で、こんなもん、出来ました。


カープソースを買っておくのを忘れていました。どこで売っているのかな。


今週は何日か有休休暇を取ることにしました。あと2月で15日ほど取得しないといけないのですが、ちょっと無理っぽい。月末に出張も決まってしまいました。今度は久しぶりのシンガポールです。






TTPとか、福島原発の年内低温停止とか言っていますが、今や誰が国の言うことを信じるんでしょうか。ギリシャを笑えない日本になってしまったのか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。