2011年10月

美しく燃える森

29日は東日本大震災復興祭のライブに行ってきました。


お目当ては今年のツアーのチケットを外してしまったユニコーンと、未だにライブに行ったことのなかった東京スカパラダイスオーケストラ。予想通りユニコーン、東京スカパラダイスオーケストラがとりでした。

最後の最後に奥田民生のボーカルという、豪華オリジナルの「美しく燃える森」でライブが終了しました。やっぱり民生さん、サイコーでした。






今回の全チケットの収益は、震災で親族や経済的基盤を失った子供たちを応援することを目的に使われるんだそうです。アーティストもノーギャラなんだそうです。


このようなイベントだったら、もっともっと開催してほしいですね。


普段だったら、ライブには行かれないような、いきものがかり、アジアン・カンフー・ジェネレーションもよかった。フードエリアも充実していましたよ。



スポンサーサイト

2011/10/30 材木座

最近はほとんどSUPメンバーとなり、ウィンドに乗っていない。


あまり吹いていないような感じだったけれど、出かけてみました。


11:30ころの材木座。

PA300459.jpg


朝一番は秋晴れでしたが、ちょっと雲が出ていました。

艇庫に着くと、昨日はビーチバレーで盛り上がったというなべちゃんも到着済でした。おとといの2人新橋グランプリでは睡眠不足でかなり眠そうだったけど、元気だ!


アウトでは走りそうということで、ものすごく久しぶりに7.7で出艇しました。

あまりのご無沙汰ぶりにセッティングはおろか、ウィンドの乗り方も忘れていました。


走ったら、すぐ撤収と決めて出ましたが、微妙な感じです。と坂の下の方に出てみると、ブローが入ると半プレ程度にはなりました。と、もう一度坂の下に向けて上っていると、なべちゃんが走った。思い切って下らせてみると、おおっ、走った。一瞬だけですけど。でも、それでよし。戻りも一生懸命下らせて見るものの、もうだめ。タック、タック。。で、撤収。もう14:00をすぎていましたが、雨がぽつりぽつりと。


シーガルの上にカッパを着て、そのまま帰ってきました。いや~、冷えましたが、お風呂が極楽でしたね。なべちゃんも同じくシーガルでバイク。長距離帰宅、ご苦労様でした。



PA300465.jpg


早めの帰宅だったので、ねこx2は昼寝中でした。


今週は文化の日がお休み。取りあえずまずは3日、がんばろう。


東日本大震災復興祭2011

この週末、国立代々木競技場を中心にして、イベントが行われます。


音楽関係5団体が「音楽、お笑い、食」の力で復興を後押しします!とあります。


スクリーンショット(2011-10-25 22.24.53)


2日間、音楽、お笑いのライブが開催されて、東日本のフードエリアでは野外レストランや屋台などが並ぶようです。


運良く29日の代々木第一体育館のライブのチケットが手に入りました。当日券もあるようですので、ご興味のある方はHPをご覧ください。


スクリーンショット(2011-10-25 22.26.13)

ユニコーンの全国ツアーのチケットは抽選ではずれてしまったのでラッキーです!

渋谷の街にパブも出現するようですね。電車で行って、ばっちり飲めるように準備して行きます。



日が経つにつれて、復興に協力するという意識が風化しつつあるようですが、影響力のあるミュージシャンやタレントが忘れずに呼びかけてくれるのはいいことですよね。


そう言えば、震災直後に集まった義援金はどうなったのでしょう。


今回、荷物の輸送で知り合った方は、「寄付ではなくて、物を送ってあげてください」とおっしゃっていました。この国の政治と行政は何とかならんのかと思う今日この頃です。




中央フリーウェイ

最近、ちょっとトヨタのコマーシャルが気になっています。


スクリーンショット(2011-10-21 22.32.50)


木村拓哉の織田信長と北野たけしの豊臣秀吉が2011年に連絡を取り合って、ドライブに出かける言うもの。誰が考えついたのか分かりませんが、絶妙なコンビだと思います。


スクリーンショット(2011-10-21 22.31.37)


木村拓哉も格好いいですね。

車は2台目トヨペットクラウン(1966年)、ナンバーは1582で、信長の没年だそうです。


スクリーンショット(2011-10-21 22.37.30)


今日見たCMでは、ドライブ中の秀吉がかけている「中央フリーウェイ」(1976年)に、信長が「そんなの聴くんだ」と言っているのがおかしかった。北野たけしにユーミンというのも意外性があってすごい!


この後、車は東北道に入って、北野たけしが「ちょっとやりたいことがあるんだよね」とつぶやきます。







いまこそ、日本をドライブするということは
「日本の元気にドライブをかける」
ということなんだ


いいコピーですね。

復興ボランティアのお手伝い

6月に急逝した父の使っていた介護用ベッドが少しでも役に立たないかと、東日本大震災 支援物資/ボランティアプラットフォームに記事を出しました。


スクリーンショット(2011-10-15 18.10.24)



すぐに岩手県宮古の方からご連絡をいただきました。

お母様のお住まいが津波に流されて、娘さんのお住まいにいらっしゃるそうなのですが、布団での寝起きに苦労なさているとのこと。震災復興のために格安で荷物を運んでいる業者さんも見つけたのですが、最大の難関はベッドの解体でした。実家に行って調べると、そのベッドには分解しないようにと書かれていました。


これは困ったと、引っ越しの業者さんでも運んでくるところはないか調べ始めたところで、まさとしさんからボランティアプラットフォームを通じて、連絡をいただきました。

スクリーンショット(2011-10-15 18.33.56)


まさとしさんは茨城県日立市で自動車修理の仕事をしていらっしゃり、何か出来ないかと考えて、仕事用のトラックで関東近郊から集めた荷物を東北一円に運ぶポランティアを始められたのだそうです。


今日、私の実家にベッドを取りに来ていただくことになったのですが、さらに荷物を集めるために募集記事を出されて、東京と横浜で数件、藤沢から依頼が入ったと連絡をいただいたので、ルートを考えて、横浜と藤沢で荷物の積込みのお手伝いをすることにしました。



DSC_0049.jpg



朝、9:00すぎに電話が入り、10:00に待ち合わせとなりました。今日は一日中雨の予報でしたので、うちを出ると激しい雨が降り、あいにくだなと思っていたんです。


トラックは乗用車を1台積める大きなものでした。そこに数名の方々が食器棚や布団、食器などの入った段ボールをお持ちいただいていました。雨模様なのでビニールシートで再度梱包して、トラックに積み込みました。形の違うものが多いので、時間をかけてきちんと積込んでロープで固定しました。それだけでも汗だくでしたが、私の実家でのベッドが最難関で、ずいぶん体力を消耗してしまいました。


でも、まさとしさんは昨晩準備をしていたら、朝3:00になってしまい、寝ないで自宅を出て、高速の入り口で仮眠を取られただけだったんです。ベッドを積込む時、下に敷くクッションまで作ってくださっていました!


そのあと私の弟も一緒になって、藤沢に向かい、冷蔵庫とカーペットを積込んだときには、14:00近くになってしまっていました。鈴木さんは都内でもう一件段ボールを受け取って日立に戻られる予定でしたが、都内の方の都合で食事もご一緒できませんでした。私が車で先導し、都内に向かうのはこちらと合図しておじぎだけしてのお別れになってしまいました。


荷物を運ぶボランティアの記事を出すと、都内、横浜近郊からの要望が非常に多いのだそうです。いつも積込みの人手が足りず大変だったそうなのですが、私たちも少しだけお役に立ったようです。


次回、こちらにいらっしゃる時にも必ずお声がけくださいとお伝えしておきました。弟と、市内や都内のあまり大きくない荷物は、私たちが事前に集めておけばよかったという話になりました。


一度は私も現地でお手伝いはしないと。





運転していたら、何気なくこの歌がかかっていました。日本も捨てたものではないと、何故だか目頭が熱くなりました。


そう、最初で待ち合わせた場所に着いた時には雨が上がり、そのあとは蒸し暑くなりましたが、一滴の雨も降らなかったんです。今日集めていただいた荷物は、来週の週末、荷物を待つ10数カ所に届けられます。




腰越散歩

昨日、連休最終日も快晴、午後から南が5-6メートルに上がる予報でした。


DSC02599.jpg


大島の風速計が南に変わったら家を出るつもりで準備をしていたら、かみさんがたまにはどこかに連れて行けと言う。どこに行きたいのかと聞いても、よく分からない。家を出るつもりでリュックも背負っていたのに、それをおろして、とりあえず走ることにする。


代わり映えはしないけれど、江ノ島方面に出かけることにしました。

そんなこと、数日前に行ってくれていたら、行きたいお店のランチくらい予約しておいたのに。。ロアジに行きたかったんですが。。

腰越まではほとんど渋滞もなくやってきました。

コインパーキングに車を止めて、散歩。


DSC02604.jpg


江の電の電車をながら、ぶらぶら。天気もよくて、気持ちよいです。


DSC02606.jpg


腰越の街を歩いたのなんて、何十年ぶりだろう。


DSC02602.jpg


地元の野菜を売る小屋で生の唐辛子を買い、魚屋ではイワシの丸干しと自家製いかの塩辛を購入しました。そのロアジをのぞいてみると、奥の席が空いている!やった!と思いましたが、聞いてみると、予約済とのことでした。そりゃそうですよね。


川沿いを歩いて海に出てみました。


DSC02608.jpg


沖に出ているウィンドも走っていないのを確認して、よかったんだと納得させる。。



でも、たまにはあてもなくちいさな街をぶらぶらするものよいものですね。


そのあと、車で134号線に出てみましたが、渋滞でにっちもさっちも行かず、しょうがないので東浜の目の前にあるイタリアの国旗の出ているレストランに入ってしまいました。残念。。立地はすごくいいのに、江ノ島のそばって本当においしい店が少ないです。七里ケ浜とかには名店も並んでいるのに。結局渋滞の中、逗子をまわって帰りましたが、もう少し我慢すればよかったなあ。

いつの間にかに、ブルーシールアイスクリームが閉店して、しらす屋さんになっていました。


逗子海岸をちょっと歩いて、以前デニーズ逗子店だったなぎさ橋珈琲逗子店に初めて入ってみました。やっぱりデニーズでないとだめですね。コーヒーもちょっと残念でした。


次回は電車で行って、ぶらぶら&おいしい食事を食べたいと思った腰越散歩でした。


DSC02613.jpg

冷凍しておくと、いつも生で使えるんだそうです。

2011/10/08 材木座

昨日も好天続き。予報は全く吹かず。

まさしくSUP日和でした。

PA080410.jpg 

11:30ころの材木座。


寝坊と家の用事をして、ゆっくり出かけると、仲間のSUPグループは長者が崎までのロングに出かけてしまっていました。さみしい。。

この面々、最終的に長者が崎を越えて、秋谷の手前まで行ってしまっていました。私は彼らの戻りに海上で会えるように、14:00ちょっと過ぎに材木座を出発しました。ひとりのロングディスタンスはちょっとさみしい。。


PA080411.jpg


いつまでたっても、戻ってくるメンバーの姿が見えず、コースを変えて帰ってしまったのではと不安になります。

15:30になっても出会わなかったら、引き返そうと決めました。


PA080412.jpg


逗子を越え、森戸のさきの祐次郎灯台をめざしていると、遠くに何人かSUPらしき人影が見えました。15:20分ころ、ようやくメンバーと会えました。

ほっとしました。。ひとりのSUPはかなり心細いものですね。。


PA080418.jpg

既に4キロくらい漕いで来たので、みんなで海上で一休み。


もどりは南の微風が吹いていたし、メンバーと一緒ですから、気楽にもどれました。

PA080423.jpg 

逗子マリーナの脇で、全員戻るのを待ちました。

いや~、お疲れさまでした。


で、このあとメンバーの強い希望で大船グランプリが開催されました!



PA080425.jpg
チャーシュー麺まし


コラーゲンたっぷりの究極豚骨「大原家」から鳥恵の隣にある「がらくた」へと、夜はふけて行きました。

漕いだ消費カロリーを回復してしまった。。



「はやぶさ」を観てきました

昨年、イトカワから地表の物質を持ち帰って、一躍脚光を浴びた人工衛星「はやぶさ」がサンプル片を持ち帰るまでのほとんど奇跡の物語を映画化したものです。





今まで通信不能になって、行方不明になってから、任務を続けられた衛星はないんだそうです。100%ドキュメンタリーではないのでしょうが、感動しました。

スクリーンショット(2011-10-02 20.17.44)


最後にはやぶさは大気圏に突入して、燃え尽きてしまいますが、報道にもあったように、発見されたカプセルからは目的を果たすイトカワのサンプル片が確認されたんですね。人類初なんですね。

やっぱり日本人はすごい。あきらめないこと。仕分けされかけたスーパーコンピューターも日本が一番になりましたよね。2番なんてだめに決まっていますよね。




2011/10/01 オクトーバーフェスト

昨日は艇庫ではウィンドの葉山ツアーが開催されていましたが、私は恒例の湘南ビールで有名な熊澤酒蔵のオクトーバーフェストに行ってまいりました。

昨年はうっかりして、醸造所のオクトーバーフェストに行きそびれてしまい、茅ヶ崎駅の直営レストランのMokichiでのオクトーバーフェストに行ったので、こちらは2年ぶりです。


DSC02593.jpg


開場の30分前に到着したのに、すでに待ちの行列が出来ていました。


2時間制で飲み放題、食べ放題です。


DSC02594.jpg

こちらで4種類のビールをついでもらえます。

酔っぱらって食べ物の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、マリネ、サラダ、鳥の唐揚げ、釜焼きのマルゲリータやソーセージなど。

私たちは総勢9名で、テラスに陣取りました。日中は暑いくらいで、これがよかったのか、がんがんビールが進みました!

DSC02597.jpg

こちらはルビー、だったかな。私は黒ビールのリーベをひたすら飲み続けました。食べられるだけ食べたって感じでした。


いやー、おいしかった。

その後、帰るのかと思いきや、茅ヶ崎、大船と飲み屋のはしご。なんと飛び込みで大船のナンバーワン居酒屋の鳥恵に入れてしまいました。

この時期に体重を落とさないと行けないのに。。


で、別口でこの後、逗子の飲み屋に行ってしまい、飲み続けてしまいました。


もう今日はお酒、飲めないです。



DSC02588.jpg

大好きなソファの背で寝ているれお。

DSC02591.jpg

ちょっかいを出すと、がぶがぶ。

怖い顔。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。