好きな本

The Devotion of Suspect X

以前に東野圭吾の「容疑者Xの献身」がすごいって書いたことがあります。

その時に書いたのは映画のことで、実はいまだに本は読んだことがないのですが、何と英語に翻訳されていて、ミステリー小説のアカデミー賞にもあたるエドガー賞にノミネートされたんだとか。

本も読まなくては。

映画の衝撃は覚えているし、実はちょっと前にテレビでやっていたのも観てしまいました。最初はシンガポールに行く出張の飛行機の中で観たのですが、往復で何度も観てしまいました。日本古来の物語の展開のテクニックがあんな風に使われていることにも驚きました。


スクリーンショット(2012-01-20 22.43.25)


ノミネートだけでもうれしいですが、是非賞を取ってほしいです。



ちょっと違う話題ですが、映画も観に行かないと。「ロボジー」にすごく興味があります(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。